喜:)怒:(哀:(楽:)

//ツイッターで撒き散らしたtweetのまとめを中心に更新するゲーム(アナログ含む)好きのブログです。
//気まぐれに書いた小説とかも投下してます。
//TRPG replay [ARA] ■01 □02 □03
//北欧剣譚ヘイムダル ■1.1 ■1.2 ■2.1 ■2.2 ■3.1 ■3.2

<   2012年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ソードワールド2.0前述



「SW2.0とはなんぞや?」を簡単に解説していきます。
解釈違い、ざっくばらんな説明などに注意して御覧ください。



さて。
ソードワールド2.0をやるぞ!
ダイスを持て。

突然ですね。
何ですか?
ソードワールド2.0って?

ソードワールド(以下SW)2.0とはな、テーブルトークRPGの一種だ。
実際にやってみるまでは1ミリの興味も湧かないだろうから製作会社やシリーズについては説明を省くが……
つまり、ビデオゲームを紙とペンと会話とで再現したものだ。
いや……ビデオゲームが、紙とペンと会話を再現していると言った方が正しいな。

仰る意味がよく分かりませんけど、とにかくロールプレイングゲームの一種なんですね。

そうだ。
SW2.0というのは、そのうちの一つになる。TRPGというカテゴリーとの関係は、ゲームソフトとゲームハードにあたる。

へぇ、どのようなゲームなんです?

粗っぽく言えば……
強大な力をもつ剣によって生み出された世界【ラクシア】で金と名誉を荒稼ぎするファンタジーものだ。

ほうほう。
ファンタジーというからには、やはり魔法とかもあるんですね?

あるぞ。
そも、悪辣な蛮族から町を守るために、人々は【守りの剣】と呼ばれる結界器を奉っているのだが、それも広義には魔法の一種なのだ。

守りの剣……
それはラクシアを創ったという剣と関係が?

そう。
ラクシアは3本の剣によって創られたのだが、後に続く剣同士の闘争によって、多くの複製品や孫作、曾孫作が世に出回った。

なるほど。
守りの剣も、そんな模造品の一角なんですね。

そして、その守りの剣の結界機能を維持するのに必要なのが、【剣の欠片】だ。

剣の欠片?

剣の欠片は、ラクシアを創った3つの剣のうちの一つがバラバラに砕け散ったものだ。
それ自体に力があるし、また、今しがた言ったように守りの剣のエネルギー源のようなものでもある。
そして当然、蛮族もこれを狙う。
それは剣の欠片に籠った力が目的の場合もあるし、守りの剣の効力を弱めようとしての場合もある。

ははぁ……つまり、蛮族と戦う→
戦いを経て剣の欠片を得る→
剣の欠片を守りの剣に捧げて機能保全→
住人に感謝される→
金と名誉を得る……という事ですね。

その通りだ。
SW2.0におけるプレイヤーの目的は大まかにはそこにある。
勿論、細かいところはシナリオを考える人や、キャラクターのスタンスにも寄るけどなあ。
こういった、(主に)蛮族と戦い、剣の欠片を得、市民を守る仕事を請け負っては日々の銭を稼ぐ人たちのことを……冒険者と呼ぶのだ。

冒険者……素敵な響きですねえ。

しかし、夢に溢れた仕事のように聞こえる冒険者だが、実際は厳しい。
一人前の冒険者が戦う魔物や蛮族は、一般人では手も足も出ないほど強いからな。
当然、駆け出しの冒険者は稼ぐよりまず自衛手段を持たないといけないし、力尽きても必ず誰かがフォローしてくれるわけでもない。自己責任って奴だ。

わわわー(ショボーン)

そうして苦労してなんとか冒険者稼業が軌道にのっても、危険は絶えない。竜種に、幻獣に、陰謀にと命を落とす理由を示さない方が難しいくらいだ。

大変じゃないですかぁ!

そう。だが……それじゃあ困るんだ。
剣の欠片が無くては結界の維持ができないのに、欠片を取ってきてくれる冒険者がポンポン死んでは立ち行かないからね。

じゃあ、どうしたんですか?

そこで【冒険者の宿(店)】が登場だ。
冒険者の宿は、冒険者と依頼人の仲介を行う店だな。
冒険者は特定の冒険者の宿に所属して、店から出る依頼をこなしていく。
宿は冒険者が依頼を完遂できるよう、実力に合わせた仕事を割り振るし、アドバイスすることもあるし、総じて駆け出しには優しい。
この冒険者の宿によって、冒険者という身分は一気に一般化されたんだ。

ゲームではよく、酒場とかギルドとかがクエストを発行してますね。
そんな感じなんでしょうか?

その認識で概ね間違いないよ。

えーっと、つまり……
・守りの剣の機能を維持するために、冒険者は剣の欠片を得ようとする。
・剣の欠片を得るために蛮族を倒す依頼を受ける。
・依頼は冒険者の宿が斡旋する。
・依頼を達成した冒険者は然るべき報酬を得る。
こういうことですね。

そうだよ。
まあ、最近となっては剣の欠片を得ることばかりが冒険者の仕事ではなくなったけれどね。

そうなんです?

遺跡の調査とか、失せ物探しとか、護衛とか捕物とか、冒険者はクライアントの社会的信用と十分な報酬さえ揃ってれば色々なことをするのだよ。
その過程で剣の欠片を手にする機会があれば、なお良し、とね。

へー!
そうか……冒険者を演じて、そう言った冒険をしていくことや、冒険して、力を認められていくことがSW2.0の楽しみなんですね?

そうだ。
そろそろ……やりたくなってきたか?
冒険者の宿への扉は、いつでも開かれているぞ!?


[PR]
by yamaomaya | 2012-01-29 01:05 | TRPG

豆乳飲料まとめ


■色んな豆乳飲んでみた。

緑パッケージの調整豆乳が一番うまいに決まってますが、人間、ときには挑戦してみるのも良いでしょう。

黒ごま豆乳、焼き芋豆乳、紅茶豆乳、プリン豆乳、抹茶豆乳、おしるこ豆乳。
この7種類の豆乳を、「豆」「味」「総」の三観点と一言メモでレビューしていきます。
1~5点の5段階評価でいきますよー。

■各観点の詳細は以下の通り。

豆……豆の味の強さ。5となれば豆々しくて困るかもしれん。
味……豆以外の味の強さ。5となれば少々主張が強すぎるかもしれん。
総……総合的な美味しさ。5となれば愛飲余裕かもしれん。

■レビュ。

・黒ごま豆乳
豆3/味2/総1
普通に不味い。黒ごまが好きで好きで堪らないなら是非。

・焼き芋豆乳
豆3/味4/総3
焼き芋豆乳は旨いよ。なんか豆臭い気もするけど。

・紅茶豆乳
豆2/味5/総2
飲んだあと鼻を抜ける清涼感がマジ入浴剤の香り。

・プリン豆乳
豆4/味4/総2
確かにプリンだが、豆臭さが全てを台無しにしている。

・抹茶豆乳
豆1/味4/総4
ほとんど普通の抹茶だった。抹茶万能説。

・おしるこ豆乳
豆1/味4/総5
おしるこそのもの。おしるこも豆製だもんね、当たり前だね。

■総評。

おしるこ>抹茶>焼き芋でオススメ。
でも元が豆乳なので、「美味しい!」というよりは「悪くないね」くらいです。(コラ)
「プハーッ、うめぇええ!」ってやりたい人は素直に清涼飲料水か酒を飲みましょう。(コラ2)
また、ブレンド豆乳はこの7種類だけに非ず。

何かのおりにお仲間を見かけたら、このレビューを思い出してチャレンジしてみよう!
[PR]
by yamaomaya | 2012-01-24 13:38 | ツイッターまとめ